韓国伝統お茶会12月22日

12月22日 冬至
日本では、ゆず湯に入ったり、かぼちゃを食べたりしますよね。

私は誕生日なので、ケーキケーキを必ず食べる日という認識ですがあせる

今回のお茶会では、冬至の日にちなんだものが、
出てきましたお茶


当時の日、韓国では何を食べるの?


韓国では、「小豆粥」
食べるそうです。



日本のおしるこに比べると 甘くないです

小豆粥は、病気の鬼神を
退治する力があるので、冬至の日に食べるそうです。



本当に味が薄くて、素材の味を感じることができます。
栗の甘さが引き出され、とても優しい味です。

今年の冬は、これで病気の鬼神退治できたかな^^
スポンサーサイト