DEATH NOTE ~城南アートセンター~

始まってから、見たくて見たくて仕方なかった
「DEATH NOTE」をついに見ることができました~!!

さすが大人気のミュージカル、予約するにも席が全然空いていない
ジュンスを見に来ているのかな? 


「二梅駅」から 歩いて10分ほどで劇場に到着
劇場への行き方などは、別記事で詳しく書きますね~。
こちらからGO

【 城南アートセンター 】

th_DSC05341.jpg


この指さす方向を見てみると!!(頭抱えてますけどね)
th_DSC05340.jpg



うわぁぁ~~~!!! ついに~!!

th_DSC05337.jpg


続く階段の途中に、噴水があったり 
ベンチがあったり緑も多くて気持ちがいいです

th_DSC05344.jpg


中に入るとこんなところで、撮影できたりしますよ~

th_DSC05350.jpg


チケットを引き換えるときに、私が予約した
Inter Park以外にもいくつかブースがありました。
予約番号を伝えたら、パスポートの提示も必要でしたので、
パスポートも忘れずに持っていきましょう~。


そして、私の目的の一つでもあるのが、
ウンシルさんに会うこと

昨年渋谷文化村オーチャードホールで行われていた
「Vampire」の公演を見て、好きになった女優さんです。
その後「マリーアントワネット」を見に行った時もお会いして、
今回も会う約束をしたのです

公演30分前に時間を作ってくれました~。

このドアの向こうに~。

th_DSC05352.jpg

演者さんしか入ることのできないところなんですが、
ちょこっと入れていただいて、再会することができました

th_DSC05353.jpg

衣装とメイク姿を間近で見られるなんて、
本当に感激です。 そしていつもウンシルさん
カバンの中にその時入っていたものをプレゼントしてくれます(笑)


今回いただいたもの

2015-08-13 ウンシルさんソンムル



以前は、バナナとか、ジャムとか
その気持ちがとってもとっても嬉しくて、彼女の魅力です。




無事に再会できてミュージカル鑑賞へ~

1438858375344_wm.jpg



VIP席で見たかったけど、3階席からの鑑賞となりました。
3階も満席に近い状態で 本当に人気の高さを感じました。


さてこの「デスノート」 原作は日本の漫画ですね~。
ドラマでは、ちょこっとずつしか見ていなかったので、
内容は、一緒に行ったオンニに教えてもらって予習バッチリ


字幕がないので、全く見たことがない人は、
ちょっと予習していくと、より楽しめるかもしれませんよ。


ジュンスの演技は、初めて見ましたが、なんだか完全に
エルになりきっていて、本当にこういう人なのかも。。。って
錯覚するぐらいでした。 

でもカーテンコールで見せた笑顔のギャップに
やられそうになりました

20150806ライトエル


ライトのガールフレンド役のチョンソナの伸び上がる歌声は、
本当に素晴らしかったです


ぜひ日本で再演してもらいたいですね
スポンサーサイト

0 comments

非公開コメント