江華干潟センター

お久しぶりの江華島記事です。

「江華干潟センター」に行ってきました!

IMG_2200.jpg


韓国ってとっても干潟が多いんですよね。
仁川からソウルに向かう時空港鉄道に乗っている時に
初めて干潟を見て、”ネバーエンディングストーリー””悲しみの沼”みたい
と思ったのは、私だけでしょうか


干潟は、細かい砂や泥がある程度の面積で堆積した潮間帯である
Wikipedeaより

干潟の大きさは様々で、小規模なものもあれば、
幅数kmに及ぶ大規模なものまであるそうです。


それでは、干潟センターに行ってみましょう♪

中に入ると解説員の方が、干潟に関して説明してくださります。(韓国語)
5分くらいずっと韓国語で熱心に説明してくださって、
私が発した日本語に驚き解説を中断  「韓国の方じゃないんですか??」と (笑)


th_20150915_161127.jpg


よく間違えられます〜
韓国語分からなくても、展示してあるものを見るだけでも楽しいですよ!

th_20150915_161406.jpg


干潟には、こんなにたくさんのカニが住んでいるようです。


th_20150915_161334.jpg


そして渡り鳥に食べられる。。。 なるほど なるほど


th_20150915_161419.jpg


隣は、小学生などが課外授業に来た時に
使用する部屋でした


th_20150915_161539.jpg


2階にもお部屋があり、たくさんの渡り鳥が!


th_20150915_161709.jpg



次は外に出て、実際に干潟にいる
渡り鳥の様子を見に行きます


th_DSC06086.jpg


下って行きます


th_DSC06091.jpg



干潟に来ている渡り鳥を見る小屋
ここに望遠鏡があります!


th_DSC06096.jpg




th_DSC06111.jpg




覗いてみるとこんな感じ


th_DSC06098.jpg


カメラだとこんな感じですが、実際にのぞくと
先ほどの展示されていたように、渡り鳥がくちばしを
ずぼっっと差し込み 何かをとっている様子がよくわかりました



干潟の中には入れませんが、小屋の外でパチリ
かなり広い干潟ですね〜
th_DSC06115.jpg


今回平日の夕方だったので、貸し切り状態だったので、
面白くって長い時間観察しちゃいました。


干潟っておもしろい!!

IMG_2203.jpg


仁川広域市 江華郡 華道面 海岸南路 2293-37
인천광역시 강화군 화도면 해안남로 2293-37

江華干潟センター +82-32-930-7064
大人 1500W 


よもぎ姫さんのMyノート
スポンサーサイト

0 comments

非公開コメント