明けましておめでとうございます 


あけましておめでとうございます!

韓国では、「セヘボンマニパドゥセヨ」というんですよね


お正月설날は、実家に家族が集まり
祭祀(チェサ・제사(法事))を行います。
女性陣は、この準備がとっても大変なんですよね


歳饌にはトックッ(お餅の入ったスープ)が代表的で、
ひたすらお父さんが、床に座りながら細長い餅を切り続ける
という光景を見た事があります。



祭祀(チェサ)の時、クリスチャンの親戚は行わず
立って見ていたのが印象的で覚えています。




お正月男性陣は、きちんとスーツを着るんですよね。
日本のお正月とは、ちょっと違いますよね。
日本のお正月 スーツで親戚の家に集まるってあるのかしら?

BX3eYgrZ1tftFwi1454850795_1454850900.png



お食事が終わったら、近所の親戚の家に歳拝(セベ)をしにまわります。
この時に、りんご1箱とか、高麗人参セットとかを持って行くようです。


一通りまわり終えたら、みんなでワイワイ 
ユンノリしたり、ゴロゴロしたり
ここからは、日本の過ごし方とあまり変わらないですね


2016年も セヘボンマニパドゥセヨ〜
新年福をたくさんもらってくださいませ〜

スポンサーサイト

0 comments

非公開コメント